趣味の総合サイト ホビダス
 

普通のニュース

2 comments

Posted on 13th 10月 2010 by MACKY'S in 日記

チリの鉱山落盤事故で地下約700メートルに閉じ込められた作業員が
先ほど12時過ぎに1人目が救助されましたね。
しかし33人全員を救出するまで、開始から48時間掛かるらしいので
手放しでは喜べないけど、かなりホッとしながらテレビで1人目の
救助を見ていました。
8月5日の落盤事故以来、69日ぶり、本当に奇跡の生還だと思う。
最初、年内に救助出来るのか?みたいな事を言っていた時は、
何とか無事にと思う気持ちと正直言って悪い結果も予想していました。
彼らはチリの地下鉱山内作業のプロ達だけど、これが自分も含めた
現代の日本の一般人だったら、どんな結末になっていましたかね?
縁起でもない(-_-;)
さて話は変わって、9月5日のブログで熊が人里に出没して人間が
襲われるみたいな事を書きましたが、今朝の地方紙朝刊のトップと
地元三面時事の2ページに渡り熊出没の記事が書かれていました。

昨夜のテレビニュースでも盛んに報道していました。
普通に民家や小学校が建っている辺りで目撃されたり、
人が襲われたりしています。
猛暑の影響で餌となる木の実が凶作で、
柿や栗を求めて人里に下りてきている様です。

県内魚津市では既に昨年の10倍も目撃されているそうです。
目撃現場近くの人達は怖いですね。
熊には悪気があるはずも無く、
異常気象の被害者なんだけどねC= (-。- ) フゥー
複雑・・・
先日のキャンプ場での独り探索中に熊さんと対面しなくて
良かったぁ(^_^;)