趣味の総合サイト ホビダス
 

ダンボール箱

0 comments

Posted on 19th 9月 2007 by MACKY'S in 日記

本日は通信販売に使っているダンボール箱の補充分が2種類入荷しました。大物や異型な商品梱包の場合以外は、新品の箱にて出荷させて頂いております。

梱包の際に無駄が無い様に、良く出る商品に合わせたサイズで箱を設計しているつもりですが、数えてみたら全部で12種類の箱が有りました。内、数種類は既製品を使っていますが、オーダー品は100枚単位なので、そんなに早くは無くなりません。気が付くと無くなっていると言う感じです。

この箱は<a href="https://www.mackys1.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_category.cgi?id=TSU03" target="_blank"ショックアブソーバーが4本と各種シムやボルト類が同梱できるサイズです。ショックが2本と各種シムやボルト類が同梱できるサイズやショックが4本とロワリングブロックキットバンプストップ類が同梱できるサイズなども有ります。
ダンボール箱は意外とコストが掛かるのと、何年か毎に値上がりするのが痛いです・・・
値上がりの話続きで、1RZエンジン用のパワーチャンバーの話に。
やはりカーボン材料の値上げが有り、ドライカーボンを使用しているパワーチャンバーも、製造元から「次回の生産分から値上げ」と案内が有りました。

今朝のニュースで言っていましたが、カーボンの材料となる炭素繊維が値上がりしている理由は航空機のボディーに使う需要が伸びているからだと言う事です。軽くて、強度が有って、錆の発生も無いとなると飛行機の素材には最適ですよね。
売価の値上げは避けたいので、追加生産はもうしばらく検討します。
また改めて、ご案内致します。
新たに取り扱う事になったショック アブソーバーを今週末にご紹介します。自社のHilux YN81に装着して、実際にドライブしての感想もご報告します。
お楽しみに!
MACKY’S WEB
MACKY’S ONLINE SHOP